さといも(臨床美術)

今日は未来保育園の森本園長先生にご来園いただき、臨床美術を行っていただきました。

 

先日みんなで作ったさといもが今回の題材です。

  

 

新聞紙や粘土を使って里芋の形成をします。

こぶの部分や、ごつごつした形を再現していました。子ども達の創作力に毎回驚かされます。

 模様をつけたり、周りの毛をつけたり・・・

だんだんイメージ通りにできてきたかな~(*^_^*)

 

最後は色つけ。

これも3色を混ぜて、とてもいい色合いになっていました。

  

 

完成したら、サインを書いて・・・本物のさといもと並べて飾りました。

そっくりに出来上がって、他のクラスのお友達や、先生も驚いていました(*^_^*)